今回は秋のバス遠足です。

11月上旬に2才クラスから5才クラスまで遠足に行きましたが、どの日も” 秋晴れ ” のとっても気持ちの良い日となりました。

 

 

< 2才クラス >

2才クラスは小金井公園へ。

初めてのバス遠足、初めてのリュック、初めてのお弁当、、、初めてづくしで出発前からワクワクです。

ダンボールそり ” を持って『 つつじ山 』 へ。

最初は大人が引っ張っていたダンボールそり滑りも、次第に子どもたち同士で遊びだし、

「乗ったよ」「進みまーす」「お、、、重い」と会話が聞こえてきましたよ。

みんなでくっついて滑るのも楽しいですね!

お待ちかねのお弁当は、あっという間に完食です。

 

 

< 3才クラス >

3才クラスは、羽村ヒノトントンZOOへ。

バスの中から「ペンギン見たい!」と言う声があがっていましたが、実際に泳ぐ姿に釘付け。

キリンの前で集合写真を撮ろうとしたのですが、みんなキリンに夢中で全くカメラの方を見ていませんでした。。

 

 

< 4才クラス >

4才クラスは 野山北公園へ。

まず最初に、” あそびの森 ” の長いすべり台で遊びました。

すべり台をするのに階段を登っていたのですが、そのうち階段も使わず、斜面登り!

滑りやすく、スピードが出ます!!

たっぷりとすべり台で遊び、次はたっぷりとアスレチックで遊びました。

園の近くには無いような遊具ばかり。ちょっと難しくても挑戦!

お弁当を食べる広場へと散策して向かいましたよ。

 

 

 

 

< 5才クラス >

5才クラスは、紙漉きをしに観光バスで埼玉県小川町へ。

今年は、『 小川町和紙体験学習センター 』でお世話になりました。

自分で漉いた和紙。そこへ担任が一人ひとりに思いをのせ卒園証書ができます。

世界で一枚だけの卒園証書

 

また、和紙を使っての葉書作りも体験させていただきました。

 

 

 

各クラスの秋の遠足の様子でした。

 

今回遠足に行った公園も、今後改めて紹介していきますね。