秋は行事がたくさん。

今回から10月、11月の秋の行事を、五週に渡ってお話しします。

 

今回は少し前になりますが、10月末の鮭祭りのお話です。

 

 

さばき

「どっちがオスでどっちがメスだろう?」

「お腹から卵が出てきたから、こっちがおかあさんだよね?」

子どもたちから声が聞こえてきたり、時に耳を澄ますと「ギリギリギリギリ、、、」と骨が切れる音が。

 

みんな息をのみ、”どうなるんだろう…” と見ていると、お店で見るような半身になり、「わあっ!!」と驚きの声があがりましたよ。

 

 

ちゃんちゃん焼き

外ではバーベキューコンロで ” ちゃんちゃん焼き ” 作り。

 

良い匂いが立ち込める園庭。匂いを嗅ぎ、期待膨らむ中、お昼ご飯まで遊んできましたよ。

 

 

鮭汁

年長さんが野菜を切り、鮭の骨で出汁をとった釜へ。

こちらも煙と共に美味しい香りが舞っています。

 

お昼ごはん >

天気が良かったので、” ちゃんちゃん焼き ”と釜からよそった” 鮭汁 ” を園庭でいただきました。