夏はやっぱり”水遊び”。

保育園では手作りの『 水鉄砲 』で遊びます。 ※親子遊ぼう会で保護者の方にご協力いただいて作り、保護者の皆さんと一緒に遊ぶ機会もありましたので、また実施できる日がくると良いです。

 

< 水鉄砲の作り方 >

➀ 太さ直径1.2cm程の棒、長さはに合わせて切ります。

② 棒にクギを打ち付けます。(上に付けるスポンジのズレを防ぐ為)

の太さに合う量のスポンジで棒を包み、タコ糸でぐるぐる巻きにして縛ります。

④ 上から薄い布で更に包み、根元をタコ糸で結びます。

のフシの部分に穴を開けます。

⑥ 棒に付いているスポンジの太さとの太さが合っているかどうか、実際に遊んでみて確かめます。

※スポンジが薄いと下の写真のようにほとんどの水が自分にかかります(大人は作る際に何人か必ずびしょ濡れになってます、、、)

完成!!

 

水鉄砲遊び

みんなの大好きな歌を歌いながら、

  「水をたくさん汲んできて~♪ 水鉄砲で遊びましょ~♪」

  「1、2、3、4 しゅっ!しゅっ!しゅー♬」

 

こう見えてこの竹の水鉄砲は、水の中で棒を引いて竹の中に水を入れ、押し出すのにも力をたくさん入れるので、とても良い運動になります!

 

大人めがけて一斉放水!!